あの日を思い出して。

諦めの悪い方です。ゆっくりやっていこう

晴れのち曇り

なけなしのやる気を振り絞って「頑張らないとヤバいなぁ」と重い腰を上げてみて

それを揶揄するような人にはなりたくないと思っています。

今までの報いで事実で、それについては言う事はないけれど。

 

私がどんな思いでどうしてそういった行動に出たのか、本当の部分なんて知りもしな

いクセに。言ってあげようか?それはね、あるときからやたらと声をかけてくる

男性が多くて気持ち悪かったからなのよ。未婚ならともかく既婚者もね。

あまつさえ職権を乱用して勤務中に家に上がり込んで「これでしゃぶって」って

金を出し、嫌だと言っているのに力尽くで抱きかかえてきたりして。

もう嫌になっちゃって。スタイルが良いね。可愛いね。って言ってくれたって。

奥さんが居て、子供を妊娠中で、そういうことをする父親って…気持ち悪くないか?

短絡的だとは思うけど、大いに肥えれば女と見なくなるだろうっていう考えが

どんぴしゃりで大当たりだったんですよ。カラカラ笑ったね。

太って良かったことの一つは余計に声をかけられなくなったこと。大安心( ˘ω˘ )

それでもたまには奇特な奴が数万円を出して「これでどうだ?後生だから」と

言ってくることはあったけど…。

全部が全部、暴力がまかり通るなら「そのご立派なあなた自身を根元から噛み千切って

あげましょうか?」ってはったおしたかったわ。ねぇ、なんで男が女を襲って

泣き寝入りすることが多いのに正当防衛ってできないの?

なんで襲われた側は復讐してはいけないの?気持ち悪い事何度も説明しなきゃいけない

の?何で被害者なのに後ろ指刺されなきゃいけないの?

 

ナイフを首に当てられた事もあった

スタンガンを目の前でバチバチさせられた事もあった

複数人で逃げ道を塞がれそうになった事もあった。

 

その度に助けてくれた人はもういない。

残念だけど、私を助けてくれる人は誰もいないの。

私がどんな方法で自分の身を守ろうとしたって、からかわないでよ。苦しいから。

ハチミツ大好きくまの〇ーさんですよ。どーも。日頃の不摂生?え?美味しいよ?

よく分かんない気持ち悪い生き物から性的対象に見られて声をかけられるより

ずっと居心地が良くて過ごしやすいよ?は?お前バカなの?はぁ?死ねし。

 

…そういう気持ちで今日を過ごしていました。

まぁこのままだと死んでも死にきれない思いがまだあるので、ちゃんと生活を正して

マシになろうと思っていますが。本当に、気軽に身体的な事を言う人って嫌い。

自分がマシになれてるからって他人をからかうのってダッサ。きんも。

お前の膝使い物にならなくしてやろうか?…って。

頭の中でグルグル巡っていました。

悪態をいいだけ吐いてちょっと気持ちが楽になったので、これからはまたいつもの

私でいられると思います。お目汚し失礼しましたとさ。

 

事情を知らないから言いたいこと言う人って本当にどこにでもいるのね。

残念で仕方ないわ。失望しそう。本当にやめてほしい。

嫌いにさせないで欲しい。