あの日を思い出して。

諦めの悪い方です。ゆっくりやっていこう

晴れ

メールをちょうど送ったところでした。

夕飯も、スーパーで買った惣菜と一緒に食べ終えました。

 

そういえば、釧路春秋・春号を遅ればせながら手に入れました。

そして、今期の作品を投稿し終えました。

 

 

今日は夜中の25:30から高橋優さんのラジオですねb

ゆっくり寛ぎながら聴くためにも、今日の日記は手短にしておきますね。

 

弟の誕生日です。

特別何かするわけではないけど、あいつももうそんな年なんだなぁと思っていました。

弟との思い出の中で心に残っているのは、私は高校生の時お弁当の忘れ物がひどくて

その日も見事に忘れてしまってたんだけど…4時限目が終わった時にクラスメイトから

「アルマちゃんに下級生の男子が会いたがってるんだけど…」と言われて

廊下に出てみれば弟で「お姉ちゃんお弁当忘れてるよ」って受け取った後

「あの子誰なの?彼氏なの?」など言われたので「え?;弟だよ」と言った直後の

クラスメイトの表情が忘れられません^^;

それから弟の人気が学校中でうなぎ上りに上がっていき、近くの図書館では

「図書館の君」など噂され、妹(当時小学生)のところまで話題が広がりました。

 

卒業後、高校生になった妹と弟のそんな話をしていた頃、興味本位で私の事も聞いて

みたら…私は「レジェンド」だったそうです。…何がレジェンドだったんだろう?(;´Д`)

お転婆でレジェンドだったのか?良い意味なのかそうじゃないのか気になるところ

だけど、妹は結局教えてくれませんでした^^;

 

 

弟の誕生日は、弟と妹の事を改めて思い出す日になっています。

二人とも元気にしているといいなぁ。

 

 

 

( ˘ω˘ )♪~εiз