あの日を思い出して。

諦めの悪い方です。ゆっくりやっていこう

曇りときどき雪(編集済

f:id:sagittarius1216:20200117155620j:image

はちゃめちゃに、いろんなものを破壊された心地です。

嬉しさで破壊

苦しさで破壊

なんか分からないけど破壊

とにかくスカウターぶっ壊れ並の破壊力を感じたライブでした。

 

今は帰りのバスを待ちながらブログを書いています。

 

 

 

なんか改めて振り返ると、私が感じる「優さんらしさ」が

丸出しになってました。

 

ろ…露出狂…←

しかも、かなり濃い。…セトリですよ?

 

 

 

私はさ、立場による苦悩をわかってるつもりで違うかもしれない。

だから、昔だけを贔屓しないよ。

…まあ楽だから、ついしたくなるけど。

不測の事態も起こり得る「今」を、当時の様に振り回されながらも

精一杯に理解を示して愛したい。

 

今一番したい事かもね。

 

 

 

 

昨日の夕食は、身内の店で食べました。

f:id:sagittarius1216:20200117155624j:image

なんと、いぶりがっこクリームチーズのせ。

これが予想を上回って美味しかった!

いいお酒のアテです。

 

f:id:sagittarius1216:20200117162804j:image

こちらは私の憧れのバーにて。

カクテルの名前は「ターコイズ」です。

清涼感と果実味の爽やかさが、旅の安全を見守ってくれる…

そんな雰囲気の味です。

12月生まれさんはぜひ試して(o´д`)人(´д`o)

 

 

 

 

 

f:id:sagittarius1216:20200117163445j:image

昔々、ある店の前で友達の待ち合わせしていると

気がついたら歌ってる人がいました。

始めは爽やかなラブソングを歌ってるから、耳に心地よく

遅刻するとの電話も平気なんだけど、いざ友達から「アルマの場所分からない」と

連絡になると、ここぞとばかりの…鼓膜が裂けんばかりの

大きな声で歌い出すのです。

それは電話口の声も聞き取れないくらいに。

でも、止めろとは出来るだけ言いたくない。そんな唄でした。

 

その声がもう街角で聞けないのは少しだけ寂しい。10年も経ってるけど。

代わりに今は、その声をイヤホンなど耳元でより鮮明に聞く事ができる。

それって、いつもそばにいるみたいだよね。

 

おしまい。