あの日を思い出して。

諦めの悪い方です。ゆっくりやっていこう

晴れ

山菜と高野豆腐の煮びたしを食べていました。

美味しかったです。

 

朝から続いていた頭痛がやっと治まって来ました。

食事をとって、今度は眠くなってきました。

 

相変わらず十二国記(白銀の墟 玄の月)を読んでいます。今12章辺りかな。

もうそろそろ3巻に行こうかという所です。

阿選がなぜあのようになっているのか未だに分からないし、李斎の方もまだ進展は

ないようです。だけど泰麒の周りに少し動きがあった。

驍宗については相変わらず不明だし…一体どこから進展が現れるんだろう?

戴の民はどうやって冬を越すんだろう。寒さは厳しいし、妖魔も現れ始める、

夏の備蓄もほとんどない。気になるけど、私も陰鬱になりそう。

 

でも、今年出会った作品はどれも豊作なような気がします。

 

 

 

本と言えば、太宰治人間失格がすごいアレンジされて映像になりますね。

human-lost.jp

人間失格という作品からインスピレーションを受けて制作されたのがこっち↑で

 

以前から気になっているこっちもまだ見てないので見たいのですが…

ningenshikkaku-movie.com

これは作者自身のことを主軸にしてある。…のかな?

 

原作は読んだことある。けど、すごい本だけど…好きにはなれないな(´・ω・`)

若干14歳の小娘が読むには早い作品だったと記憶してる(;´Д`)

今読んだらまた違う解釈ができると思うけど、どうしようかな。

余裕があったら読んでみよう。

 

当時はシェイクスピアロミオとジュリエットの和訳の方が楽しく読めました。

エロスなら谷崎潤一郎春琴抄をオススメします←

 

 

アニメ化って話題なら、これが好き。

www.tbs.co.jp

まだマンガ読み途中だけど、楽しくて切なくてとてもいい。

あの作品も早く最新話まで追いつきたいな~。

スヤスヤ( ˘ω˘ )♪