あの日を思い出して。

諦めの悪い方です。ゆっくりやっていこう

体調の回復

今日は例のバイオリズムのお陰でお腹が痛かったり眩暈が強かったので

お休みしました。お腹ちょーゆるくて困った(;´Д`)貧血はおさまりました。

 

でも、別の所で不安定になっていました。

昔のこと思い出したのか、何なのか…。私には決して忘れることができない事。

 

 

 

 

わりかしショッキングなこと書いてるから、読まなくていいよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔、気が付いたらね、子供ができていたことがあったんだよ。当時、一緒に住んでいた

弟が「?おねぇちゃん、お腹出てない??」って気付くぐらい、育っていたんだ。

当時付き合っていた彼もね「太った?お腹出てない?」って言ってたし。

正直、体重は変わってなかったの。でも、確かにジーンズのボタンが閉まらなくなって

いって、座るときにコロンとバランスを崩すようになっていって、最終的には

彼の部屋でご飯を食べた後、急に吐き気がしてキッチンや廊下で吐いてしまったの。

当時の私は自分の生理をちゃんと記録していなくて、不規則というのもあって

いつ妊娠したのか把握できなかった。もちろん、彼以外の人と行為はしなかった。

だから、当時私のお腹には彼の子がいて。

 

避妊?してほしいって言ったよ。彼も最初は「わかった」ってちゃんとしてくれ

たんだけど、破れてしまったことがあったのね。付き合いも長くなって曖昧にも

なってった。心のどこかで「彼の子がほしいな」って思ってた。

何度も吐いてしまうことやお腹が出たって言われて、私も妊娠したかもしれないって

思って「病院に行った方が良いよね?」って彼に話したんだ。

できてたら、自信はないけど産んで私だけでも育てようって考えてた。

彼は夢を持っていたから。

それから少しして、彼が小さな紙に包まれた粉薬を渡してきたの。

「身体が楽になるから」って。でも、なんか飲むのが嫌だった。何となく拒否したら

怒ったように「飲んで」って言ったから飲んでみたんだけど、その日は具合が悪く

なった。彼の家で食事をする度に、彼は薬を勧めてきた。飲むと具合が悪くなるよって

毎回言うんだけど、それでも「飲みなさい」って。

その薬を5回だか6回飲んだ時、部屋に戻る廊下で盛大に吐いちゃって。

破水…だと思うけど、なんか出てきて記憶がもうろうとした。

 

気が付いたら彼の部屋のご近所さんとかがいて、多分彼の部屋で。

ドラマでよくあるような出産シーンの体勢に自分がなってて。お腹も脳みそもグラグラ

して一体何が起こってるのか…でも、お腹が気持ち悪いのを何とかしないと

死んでしまうって思って、面倒見てくれてるらしい人の言われるまま、呼吸して

お腹に力を入れていた。痛い、というかは気持ちが悪くて苦しい。そんな感じ。

一体どれくらいの時間、そうしてたのか分からないけど。

 

気が付いたらフッとお腹の気持ち悪さが無くなった。

お腹の方を見たら、真っ赤で小さく動く塊が見えて…それが赤ちゃんだと理解するのに

少し考えた。気が付いたら腕を伸ばして抱こうとしてた。出産の手助けした人がタオル

に包んで私の方へ運んでくれた。小さな頭、小さな手、小さな口。それを見ていたら

胸の先から母乳が出て、誰にも教わってないのに飲ませていた。幸せだった。

 

周りを見渡す余裕ができて、部屋の隅っこで彼がうずくまってこっちを見ていた。

とてもさみしそうに。だから手招きして近くに来させて、彼の事も抱きしめたと思う。

 

しばらくして、へその緒とかもろもろ処置をしてくれたんだと思うけど

そこら辺からどんどん記憶があいまいになっていって…気がついた時には赤ちゃんが

居なくなってた。彼がその赤ちゃんをどのようにしたのか、私には分からない。

生きて生まれたことは確かだった。だから、彼は病院や施設に預けたんじゃないかって

思ってる。彼に詰め寄ったこともあった「赤ちゃんをどうしたの?!」って。

そしたら彼は「〇したよ!!!!」と絞り出すように答えたけど、嘘だと思う。

そんなことできるような人じゃない。

 

 

 

 

今日思ったのは、そんなところ。

子どもに会いたいなって、思ってる。

とっくに母親失格かもしれないけど。

それでも会いたい。

生きていてほしい。