あの日を思い出して。

諦めの悪い方です。ゆっくりやっていこう

何とも言えない

最近寒い日が続きます。

 

身も心も縮みます。

 

うっかりお気楽でうたた寝していたら「仕事のせいだろ」と決めつけらました。

そうですか。そうですね…。

本当の事なんて言えない、言えない;

全然そんなんじゃないんだけどな。

 

理解に苦しむ人たちです。

 

がんばるぞーっていう気持ちをへし折られたら「私の生き方は私の生き方」

「あの人らは世間体でモノを言っていて、私のために言ってるわけじゃない」

「躓いたところを見て『ホレ見た事か』とやる人たちに割く感情はない」

などと考えています。

 

冷たいかもしれないけどね。

 

ちょっと疲れました。

身内の話で吐き出したくないな。