あの日を思い出して。

諦めの悪い方です。ゆっくりやっていこう

世界観があるという事

 

…言葉を褒めてもらっているとしても、やっぱり「好きです」って言ってもらえるのは

本当に嬉しい。彼の言葉は優しくて、でも不幸で。最後に落ち着く。

私が好きなのは…ままあるけど二人ぼっちの透明人間ですね。

他の作品で、電子書籍もあるそうです。

彼の様に自分から創作の世界観を、ある意味ブレずに発信していけるって

すごい事だなぁと思います。誰の記憶の中にもある「触れると疼くもの」があって

それを、力尽くではなく…あくまで自然の流れの中で思い出させる作風と言うか。

 

私はバッドエンドは苦手な方だけど、思わず惹き込まれ読んでしまいます。

ハッピーエンドで…そういう作品をかけたら良いなぁって、思いました。

 

いつも突然、詩を返したりしてますが…ちょっと喜んでもらえて嬉しいです。

私も、はしもとさんの紡ぐ言葉が大好きです。

この場を借りて、お話しちゃいますね。

(´∀`)♪

 

 

 

あと、私のイラストを中心に掲載しているサイトを久しぶりに更新しました。

Voice of Red」と言います。良かったらご覧ください。

voice-of-red.jimdo.com

推しのイラストや似顔絵・ファンアート…色々あります。

キャプションは付いていたり、いなかったり。

同時にそういうテイストでのイラスト作成依頼を賜っております。

 

こちらもどうぞ、よろしくお願いします^^

では。