あの日を思い出して。

諦めの悪い方です。ゆっくりやっていこう

偉大な人の背中を追う姿

感想を伝えるのが苦手です。

大味な感じで、本当に心から伝えたいことを表せてないように感じるから。

伝えようとしなければ磨かれないのはわかるんだけど…得意ではない。

 

でも、そうだな。

すごく楽しみだと思いました。

挫折って、周りからの期待に応えられない焦りももちろんだけど

根拠のない自信に依存していることに気づかないふりをし続けていると

味わわざるを得ないかもしれない。

特に若いなら若いだけ世間を知りようがないから、心にざっくりと刺さってしまう。

そういう所もちゃんと描写があって、でもちゃんと希望もあって次が気になる。

歌も聞きました。

音と感情が最初に伝わってきて、だんだん言葉の意味を理解していって

もっと聴きたいなぁって思ったところで終わっちゃった。

でへへ(*´ェ`*)

また聞くために、物語を知るために、来週まで頑張ってみようと思います。

 

以上、メジャー・セカンド第1話の感想でした^^b