あの日を思い出して。

諦めの悪い方です。ゆっくりやっていこう

昨日の情緒不安定はどこへ?

泥のように夕方まで眠って、幾分落ち着いたようです。

何で無性に泣きたくなったのか、実際泣いていてたのか結局わからないけど

ちょっとばかりアルコールを飲み込んでなんとなく明るい状態ではある。

 

そういえば、滞在先で雪が降っています。ラーメンを食べました。

あまり寒くはないといっても、やっぱり温まります。

きっと温かいものを食べたから元気になったのかな。

 

私の書くものは、大体病んでいるか浸っているけど、これでも書き捨て…じゃないけど

書くことによってその時のどろどろしたものを吐き出して、楽になっています。

評判とか、気にしないわけじゃないけど…この記録が他に同じようなことで

ぐるぐる考えてしまう人にとって、ついでのヒントになったらうれしいな。

まぁ、あまり前向きな表現じゃないのが申し訳なく感じるときもあるけど;

 

 

なんで、昨日しょんぼりしてたか、書くことにするね。

私には、たった一人どうしても会いたい人がいて、その人のことを考えていたんだ。

自分の病気のことを忘れるほど愛し合った、生きていこうと思えた命の恩人なの。

…そうしたら、私自身が前と比べてずいぶん変わってしまっていて

きっと再会できたとしても、私だってわからないんじゃないか…とか

私だと気づいても幻滅されちゃうんじゃないか…とか、思っちゃったのね。

そりゃ、好きな人だもの。いくつになっても。可愛いくらいは思ってもらいたいよ。

だからさ、今の状態(体形とか)で安定していても、これで大丈夫なのかなぁとか

いろいろ想像してしまって、そんな時に思い出の曲がかかっちゃったものだから

苦しくなっちゃったんだ。そういえばそうだったなぁ…って思いながら。

私は、もうそんな可愛いものに収まっていられるほど

小さく綺麗なものじゃなくなっているし、単なる思い出話で済むくらいなら

わざわざ会いたいなんて言わないタチだし。どうしたいんだろう?

きっと私の中では答えが出ているんだよ。

でも、それが本当に夢みたいなことで、現実に踏み出すのを怖がってるんだと思う。

踏み出せると思う。叶わなかったことを想像して心に保険を掛けようとしてるんだ

と思う。でも、そういうこともなんか嫌でぐるぐるしていたんだろうね。

 

 

あなたには、今、会いたい人はいますか?

もしいたら、会うにしろ会わないにしろ、後悔の少ない方を選んでください。

私はきっと会わないでいる方が後悔が大きいと思うので、会いに行きます。

良識の範囲でできることをして、言葉を交わしたい。

「答えは自分で見つけるものだ」と言える人は強い人だと思うけど

その答えを導き出すために、色んな人に相談したりしたんじゃないのかなと思う。

本当に一人で答えを出せるなら…尊敬しちゃうなぁ。

 

と、いうことで、漫画の続きどうしようかな^^;

読むと浸っちゃいそうw