あの日を思い出して。

諦めの悪い方です。ゆっくりやっていこう

すっかり魅入ったようです

寝ることを忘れるくらいハマってます。今日で16巻に手を伸ばそうとしてる。

やっぱり、物語を読むのが好きみたいです。

 

帰ってきて、無性に泣きたくなりました。

借りてきた映画もまだ見ていないのに。

ウザったいのかもしれないのは何となくわかるけど、それでも繰り返そう。

私は死ぬはずだった。下手に人間扱いしてくれた人がいて、今でも生きている。

おまけに回復してきている。また薬の量が減った。自然と眠れることが増えた。

それは私が選んだことだろうと、人は言うかもしれない。

でも違う。どこまでも間違いを犯して、そそのかされて追い詰められて

死ぬことも許可されないんだ。さっさと死なせてくれよ。お願いだから。

何で人間が好きになったのか、あなたはきっと知らない。

おかげで依存するようになった。利用しかしてこなかった方が楽なのに。

どんな嗜好品よりも体に悪い。繰り返して手放せないかもしれない。

 

甘ったれだの我がままだの言っていいよ。

自分のことしか考えていないひどい女だよ。

おまけに感情をコントロールできない、破綻者と言えば?

歪んでる、曇ってる、ただの肉の塊だよ。

何らか思って何かをたしなめて、それでいいのでしょう?

自分のことだけ考えて生きていきたいのに、邪魔しないで

無意識に思考に入ってこないで。

今は責めようと思えばいくらでも責めてしまう。

意味はないのに。

 

出会ったことを後悔はしていない。

その言葉にコピー用紙の端っこで手を切ったような感覚がしたから

感情的になってしまった。ごめん。

 

あの頃、何で私を好きになったの?

自惚れついでに聞いておくよ。