あの日を思い出して。

諦めの悪い方です。ゆっくりやっていこう

子供に歌う歌を歌って

私はとても楽しい。

 

 

 

あのお空の向こうには 何が飛んでる?何が飛んでいるんだろう。

地面はどうして地面なの?水は どうして地面からも出てくるの?

なのに何でどっかーんてマグマが噴き出すの?

あとどうして 私はあの子じゃなくて「私」なの?

 

分からないことはたくさんあるね。

気が済むまで聞いてくれていいんだよ。

あなたの魂は、一度神様のもとに帰ったから

他人の器の中にある魂の在り方に

自分の器の中にある魂がどっか行っちゃうんじゃないかって 不安だったんだね

あなたは何度も神様の所に帰りたがってた

もう帰るのかい? 帰るならそれでもいい。 ただ、少しは寂しいな。

 

もう心配しなくていいよ。

あなたの魂が神様のところから呼び戻されたのは

あなたがあなたで生まれてきてほしいと 願った人たちがいたからなんだよ。

たとえその人たちが もう存在しなくても

 

今度はさ、一緒に見つけていこう

何なら私が傍にいるからさ

 

小さな私。泣きたいなら私を使って、たくさんお泣き。

小さな私。好きな人ができたら、まっすぐ好きと言うんだよ。

 

大きな私。私を、また思い出してね。

大きな私。私は今のあなたになりたかったよ。

 

じゃぁ、おあいこだね。