あの日を思い出して。

諦めの悪い方です。ゆっくりやっていこう

2018-04-14から1日間の記事一覧

一つ下の餓鬼と時間経過

最初の接触はどこからかわからない。 ただいつも視線らしいものを感じていた。 ある朝、突然背後から抱きしめられ胸部を揉まれたので不快感を感じ 反射的に蹴り押したのは記憶にある。 公衆の面前で、しかも過去に下級生に怪我をさせた経験のある私が力加減…