読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育555GO

保育士を目指す私と貴方の応援になれば嬉しいと思って書いています。

私の夢

唐突ですが、みなさんの夢は何ですか?

私の夢は…およめさん( ´∀`)ケラケラ 

……冗談はさておき、今日も休憩です。

 

「保育士の資格を取ろうとしてるんだから、保育士じゃないの?」

とよく言われるんですが厳密には違います。

コミュ障寄りの私にはちゃんとできそうなイメージが今は浮かびません;

だからというわけではないですが、もともと拙いながらも

デザインの仕事を会社に勤めたり個人でちょろっとやっていたので

それらと保育がうまく合わさった仕事をしたいと考えています。

で、何?かもしれませんが…

アートセラピー”という言葉を聞いたことがありますか?

アートセラピー(絵画療法 ; 芸術療法、英語: Art therapy)は、治療者が作品を通してクライアントの象徴的な自己表現を読み取り、クライアントから解釈を引き出す心理療法の一種である。アートセラピーは芸術と心理療法という二つの起源があるために、その定義は多様である。"アートをセラピーとして"芸術の創作活動自体を癒しとして扱う、または、セラピストとアートを創作するクライアントとの間の心理療法的な移転のプロセス、その両方と位置づけることができる。

 とwikiから引用しました。

ここにも書いてるように、様々な解釈ができる分野です。

とあるきっかけで私は子供のころ、絵を描くことによって心の浄化をしてきたなぁ…

と振り返ることができたときに「絵で生活する」から

さらに「人の役に立てたい」と思いました。

 

こういった取り組みは最近では増えてきているとネットではよく見るんですが

アートセラピストという国家資格は日本にはないので

信用度の高い国家資格を一つでも取っていった方が仕事にするには良いですよ

と、アドバイスを受けたのです。

そこで子供が好きということと、今でもこれからでも必要とされていて

就労形態も改善されていっている保育士の資格を取りたいと至ったわけです。

 

最初に書いた”コミュ障寄り”なので人間関係はどこに行っても付きまとう事案ですが

資格を取って自信がついた頃には、もう少しくらい円滑にできるように

なっているのではないかと期待しつつ

試験が終わったらお小遣い稼ぎもしたいなぁと考えています。

 

やりたいことが多いなぁ^^;

夢を叶えるためには時間(タイミング)やある程度のお金

そして何よりも努力が必要だなと改めて思います。

それでも叶わないことがあるから、自分の人生の中で何に重きを置いて

言葉や行動を発信していくかよく考えていかなくてはならないなと思いました。

 

次回はどんなことを書こうかネタをまとめつつ〆たいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

保育士試験を全て合格するまで一緒に頑張っていきましょう!